湯河原ガイド > 食べる > ロティスリー桂樹庵

食べる 湯河原 観光ガイド Yugawara Travel Guide

ロティスリー桂樹庵

ロティスリー桂樹庵
日本家屋でいただくフランス人シェフによるフランスの家庭料理
ロティスリー桂樹庵
高台から望む景色が素敵な日本家屋。「理想郷」と呼ばれるエリアに
「ロティスリー桂樹庵」はあります。造形作家 川村忠晴さんの作品が
所々に置かれた店内は、暖かい雰囲気でオーナーさんの人柄を表しているよう。
和モダンな空間でフランスの家庭料理を楽しめます。
大鍋や大皿の料理をシェアして食べるのが特徴で、
食べきれなかった料理をお持ち帰りできるのも嬉しい。
大切な人と笑顔があふれる食卓を
「人が集まる場所にしたかったんです。皆でワイワイ楽しく過ごせる空間にしたくてレストランを開いたんです。フランスでは休日に家族全員で集まって、ご飯を食べて過ごすとういう習慣があります。そういう風景もここで再現できたら、とってもすてきだなと思いました。」そう語るのはオーナーの南谷桂子さん。元々両親の別荘だった建物をほとんど作り変えることなく使い、小物も当時使っていたものだそうで、どことなく趣を感じます。
ロティスリー桂樹庵 テーブル席
ロティスリー桂樹庵 料理
ロティスリー桂樹庵(上左)「生ハムのパイ包み」とフルーツトマトのカラメリゼ胡麻風味」  
※日本でいう所の「つきだし」にあたる料理
(右上)アントレ(前菜)「テリーヌ・ド・カンパーニュ(フォアグラのテリーヌ)」
(中) メイン 「チキンブレッドサラダ」
(右下)デザート「クレープシュゼット」
※季節とコースによってメニューが変わるので、写真は一例です。
人にやさしく、地球にやさしく
ドリンクも南谷さんがこだわって選んだもので、有機栽培ワインやノンアルコールカクテル、ハーブティーが充実しています。「体に優しい物というのは地球にも優しい物なんです。ロティスリー桂樹庵飲食店としてできることは食材をきちんと選ぶことだと思います。有機栽培やオーガニックは美味しくて体に優しい。お客様のためにそういったものを選ぶことは当然として、地球環境を守るためにも食材はこだわって選んでいます。」

ロティスリー桂樹庵
フランスの一家団らんのシンボルを日本の食材で
お店の名物「チキンブレッドサラダ」は鶏を丸々一羽オーブンで焼き上げる料理です。
フランスでは鶏の丸焼きは市場で売っており、食卓によく上がる定番料理なのだそう。
「フランスだとロティスール(ロースター)という機械で焼いて鶏肉の下にじゃがいもを敷いておくんです。チキンは皆でシェアする食べ物だからお店にぴったりな料理だなと思い、店名にも『ロティスリー』とつけたんです。」南谷さんの想いがこもった特別な「チキンブレッドサラダ」。鶏はありとあらゆる品種を食べ比べ探したそう。「以前は違う品種を使っていたのですが、鳥取の「大山どり」はよりローストに向いており、小ぶりなので味が良く行き渡るんです。」と南谷さん。野菜も日本の有機栽培野菜にこだわり、独自のルートで仕入れているそう。
\ オーナーさんからの一言 /
フランス料理というと堅苦しいイメージがありますが、お友達の家に来たみたいな感覚で、ワイワイ楽しくお話しながらおいしい料理を食べてくつろいでいって下さい。
ロティスリー桂樹庵ランチメニューとディナーメニューがあり、その他コースもご用意しております。
季節ごとに料理を変えるので何が出るかはお楽しみです。
本場フランスから来たスタッフとお待ちしております。

ロティスリー桂樹庵

ロティスリー桂樹庵
営業:ランチ11:30~14:00 L.O.ディナー17:30~20:30 L.O. ランチ¥3500(税抜)ディナー¥5000(税抜)
   ※10名以上は貸切でコース料理とは別にお部屋代を頂いております。お電話にてご相談ください。
休日:火・水
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上387番地の3(理想郷)
TEL :0465-43-9736
HP :http://keijuan.com
駐車場有 ※11月から料理教室を始めます!詳しくはお電話にて承ります。