湯河原ガイド > 食べる > BAR CLAVE (バルクラーベ)

食べる 湯河原 観光ガイド Yugawara Travel Guide

BAR CLAVE (バルクラーベ)

BAR CLAVE (バルクラーベ)
陽気な気分になりたいならここ!心躍るスペインバル
BAR CLAVE (バルクラーベ)
湯河原駅を出て、「ようこそ」と観光客を出迎えるゲートをくぐり、
県道から南に延びる階段を降りたエリアにバルクラーベはあります。
ドアを開ければ、気さくなマスターと陽気なラテンのリズム。
美味しいタパスでお酒も会話も進みます。
特別な出会いを期待するのも旅の醍醐味。
心躍るひとときでついつい時間を忘れてしまいそう。
まるでスペインの隠れ家。
マスターの「好き」が詰まったお店。
「スペインバルのグルーブや空気感がすごく好きで、自分でもスペインバルをやりたいなってそれだけでしたね。で、せっかくなら地元でやりたいなって。」と笑顔で語る御嶽さん。「クラーベ」とはラテン音楽に使われるリズムだそうで、マスターの御嶽さんがマンボやサルサが好きで店名にしたそうです。元々スナックだったお店を居抜きで利用し、自らカウンターや床の色を塗り直したり、壁にクロスを張るなど内装にもこだわっています。味のある店内はまるで何年も前からあるスペインの隠れ家のような雰囲気。
BAR CLAVE (バルクラーベ)
地元で獲れるものを使い、文化を受け継ぐ
「猪は畑を荒らす害獣で、湯河原では猟師さんが狩った猪を食べることがありました。」今では食肉用として飲食店に卸すシステムができたそうで、御嶽さんのお店でも「猪の自家製チョリソー」は名物となっています。生臭さやクセは感じられず、肉のうまみがしっかり感じられ、食べごたえある一品です。料理で使われる野菜は御嶽さんのお父さんが作った湯河原産のもので、色鮮やかな見た目は料理のアクセントになり、甘みや水分が多く味が濃いので、特製のソースやドレッシングで美味しくいただけます。湯河原出身の御嶽さんだからこそ提供できる「湯河原スパニッシュスタイル」。湯河原でしか経験できない特別な体験をしてみませんか?

BAR CLAVE (バルクラーベ)
(左上)イノシシの自家製チョリソー ¥1280(税込)
(右上)ほうれん草入りトルティージャ ¥680(税込)
(右下)牛肩ロースと野菜のグリル ¥2280(税込)
BAR CLAVE (バルクラーベ)
季節の鮮魚とフルーツソースのサラダ ¥780~ ¥980(税込)
\ オーナーさんからの一言 /
多種多様なお客様がいらっしゃっているので、思いがけない出会いもあるかも?美味しいスペイン料理とスペイン産のお酒をご用意しております。シェリー酒やワインだけでなく、スペイン産のビールやジンもあります。お1人でもお気軽にお立ち寄りください。皆で楽しくワイワイ過ごしましょう!

BAR CLAVE (バルクラーベ)
人が集まる場所。エネルギーが生まれる場所。
スペインにはバルがたくさんあり、「はしご」を楽しむのが醍醐味なのだそう。「湯河原には「外食文化」が無く、飲食店も少なかったんですけど、今では良いお店が集まってきているので、「はしご」を楽しめる場所にしていきたいです。人と出会う事でエネルギーが生まれるじゃないですか。湯河原をスペインのサンセバスチャンのような日本中、世界中の人たちが集まり、エネルギーを生むような場所にしたいです。」
BAR CLAVE (バルクラーベ)
BAR CLAVE (バルクラーベ)
営業:17:00~23:00 (22:30 L.O.)
休日:火・不定休
住所:神奈川県足柄下群湯河原町土肥1-8-30湯河原ハイツ1F奥
TEL :090-8680-1961
席のみの予約可