湯河原ガイド > 食べる > …&N「行燈」

食べる 湯河原 観光ガイド Yugawara Travel Guide

…&N「行燈」

...&N「行燈」
レトロな街に佇むワインバー
...&N 行燈
射的屋さんや呉服店、昔ながらのお店が多く、
温泉場に来た人たちから親しまれているレトロな通り。
「…&N」は昔からそこにあったかのように佇んでいます。
「エアロプレス」で淹れたコーヒーとフランス産のワインが楽しめます。
地元の人から譲り受けた雑貨があったり、地元の人の作品を販売しており
独特な雰囲気を味わえます。
地元の人やお客さんと共に町おこしの灯りをともす
「…&N行燈」には「なんでもない所に人が集まって、やがて一つの明かりがともる。」という意味がこめられているそうです。「ここはワインバーですが、お客さんが飲みたいと言えば、そのお酒を置くようにしています。近くにイタリアンとスペインバーがあるので、ワインはフランス産の物をメインに扱っています。同じ所に同じものを置いていても面白くないじゃないですか。」と日野さんは語ります。「その場所に馴染みながらも形を変え、お客さんのニーズに答えていく。枠にはまらず、お客さんや地元の人と歩んでいきたい。」「…&N」の佇まいからはそんな想いが感じられました。
...&N 行燈
ワインにするべきか、コーヒーにするべきか…
「…&N」のおすすめは、「湯河原みかん」のジュースとワインを使ったオリジナルカクテル、その名も「アメリカンレモネード」ならぬ「湯河原’N(ゆがわらん)レモネード」。グラスのふちにはスライスしたみかんと食用のお花が飾られていて見た目も華やか。オレンジ色と紫色が層になっているのも美しい。「湯河原みかん」の少し甘めの爽やかな香りが心地よく、オレンジジュースの豊かな甘みとワインの酸味がほどよく合わさり、ごくごく飲めてしまうので飲みすぎ注意。バリスタであり、ソムリエでもある日野さん。「…&N」ではお酒だけではなく、美味しいコーヒーもいただけます。コーヒーは「エアロプレス」という筒状の器具を使って淹れるのだそう。「けっこうおもしろいんですよ!自由に味を変えられるので。ウチではフィルターをステンレスを使っていて、豆の旨みを余さず出せるというのと、圧力を使って短時間で抽出するので香りもすごく良いんですよ。」子どものころからコーヒーに慣れ親しんできた日野さんが自信を持って提供するコーヒー。 コーヒー好き必見です。
...&N 行燈
...&N 行燈
\ オーナーから一言 /
ワインやコーヒー以外でも飲みたいものがあればお気軽にお声かけ下さい。「灯りの祭典」で使われた竹に絵柄が彫られた灯りや、地元の方が作った温泉せっけんなどここでしか手に入らないものも取り扱っています。イベントも定期的に開催していく予定なので、足を運んで頂けたらと思います!
...&N 行燈
ノスタルジックでゆとりのある町。湯河原の魅力とは。
「湯河原は人も町もゆったりとしていて優しいです。自然が多くて、ちょっと昔が残っている所が好きです。お店をオープンさせる前に湯河原の事を知りたくて、加藤さん(食事処かとうの店主)にお世話になっていた事もあります。東京は人が多くて(物理的な)距離が近くてストレスなんですけど、そういう余計なストレスを感じずに今までとは全く違った生活ができます。」湯河原に住み、湯河原の良さを肌で感じてきた日野さん。湯河原の町に恩返しをしていきたいと語りました。
...&N 行燈
...&N 行燈
営業:17:00~23:00(月~水、日)15:00~23:00(金、土、祝日)
休日:火・第二水曜日
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上 458-31 TEL :0465-46-6083
HP :https://www.facebook.com/n行燈-291413288286583/
    https://www.instagram.com/andn.yugawara/?hl=ja
「奥湯河原行き」または「不動滝行き」のバスで10分、駐車場有り