運営会社:株式会社癒し場へについて

湯河原 癒し場へ

湯河原まちづくり会社
株式会社 癒し場へ

青く輝く相模湾。四季折々の変化に富んだ山々と谷筋の清流。 豊かな自然に囲まれた湯河原町では、昔からこれらの環境と調和したまちづくりが志向され 落ち着いた佇まいを大切にしてきました。 なかでも万葉集に詠われた歴史を誇る温泉場は 1200 年以上にわたり大地の恵みの湯を涸らすことなく数々の自然災害を乗り越え 湯治場・温泉街としての伝統と営みを途絶えさせることなく 多くの人々の身体と心を癒し、安らぎを与え続けてきました。 株式会社 癒し場へは、このような自然、歴史、温泉文化等の豊かな地域資源を地元の人々と共有し、 かつ、未来の「癒し場」としての新しい価値を創り続けながら 湯河原ならではの場づくり・人づくりに取り組んでいきます。
[会社概要]
設立 2017年6月1日
資本金 151万円
役員
代表取締役山本一郎
取締役鈴木龍介
取締役石田浩二
住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566
FaceBook https://www.facebook.com/iyashiba/
問い合わせ先 office( at )iyashiba-yugawara.com
*「( at )」を「@」に置き換えてください。
[主な事業]
  • 空き家・空き店舗等の活用支援
    空き家・空き店舗の活用のための調査、資金調達、運営事業者とのマッチング、デザイナー・ 設計士等の専門家の派遣、改修工事、サブリースの手続きなど
  • 公共施設の活用支援
    地域戦略に基づいた公共施設再生のコンサルティングや再生事業・管理運営のサポートなど
  • 地域プロモーション、イベント
    マーケティング、ブランディング、ウェブ・映像制作・管理、イベントの企画・運営、ツアー造成、各種PR 活動
  • まちづくり活動のサポート・運営
    まちづくり行政との調整や事業運営サポート、地域の合意形成に向けた住民・事業者ヒアリングや検討会の開催など